遮熱で暑さ対策_1 | サイシュウテクノ株式会社

導入事例

Delivery Case導入事例のご紹介

遮熱で暑さ対策_1

2020年10月
大阪府泉南郡

〈 製品名 〉
遮熱塗装  281㎡  (エコヌリ水性防錆断熱塗料)

ルーフファン SVGH-900TD  2台  (三和式ベンチレーター製)

〈 事業内容 〉
高分子機能製品関連事業(開発・製造・加工)

〈 相談内容 〉
2階建ての建屋で、2階の機械室の暑さ対策をしたい。
現状は換気設備もなく、遮熱対策もできていないため作業効率が悪い。

〈 問題点 〉
エアコン設備は配管など障害物があり不可。遮熱シートの内部施工は据付機器の移動が不可のため、大掛かりな足場が必要で現実的ではない。

〈 プランニング 〉
問題点から、今回は機械熱を排気するためにルーフファンの設置と、屋根から伝わる熱を遮熱をするために遮熱塗装を施す。
 
▼ルーフファン
非稼働時に外部からの虫など侵入を防ぐためダンパー付きを選定

▼遮熱塗装
屋根が錆びているため錆止め効果を含む断熱塗料「エコヌリ」にて選定

〈 お客様の声 〉
施工後、作業員から効果を実感できた。という声が聞けた。屋根の施工部分と未施工部分をサーモグラフ比較をみて一目瞭然でした。錆も気になっていたので防錆効果・夏の断熱・冬の保温とトリプル効果が得られて満足しています。

〈 担当者の声 〉
建物・内部の機械配置・目的に応じて様々な角度からご提案をさせていただきました。お客様からも何パターンかの案をいただき、打合せを繰り返し今回の施工が実現しました。

断熱塗布材「エコヌリ」サーモグラフィー検証結果

【屋根の表面温度】
未施工部分との比較:11.6℃の温度差
【天井裏の表面温度】
未施工部分との比較:5.3℃の温度差

——「水性防錆断熱塗布材」エコヌリとは——

【 最大の特徴 】

塗膜の暑さにあります!一般塗料の約8倍以上の厚み!!

【 主な特徴 】

1.一般的な防錆塗装剤よりも強力な防錆効果
 ・耐久年数の向上
 ・塗替工事の回数削減によるコストカット

2.施工工程数の省略化による施工コスト削減
 ・約1/2の手順で施工可能

3.高耐久性によるランニングコスト削減
 ・下地に合わせて動くためひび割れが入りづらい。

4.高い熱抵抗率による圧倒的な断熱効果
 ・熱伝導率0.16~0.22W/(m・K)
 ・1㎜厚で施工するので熱抵抗が一般塗料よりもいい

夏は断熱、冬は保温で室内の環境を快適にします。

Contactお問い合わせ・ご相談

設置前のご相談CONTACT

ヒアリング
現場視察
HEARING

全国どこでも対応可能!

ご要望やご予算・お悩みなどについてお伺いいたします。また、サイシュウテクノでは必ず現場の状況を実際に拝見し、機器の設置台数や場所についてご提案しております。

プランニングPLANNING

設置台数の目安や工事の有無などを事前に確認したいなど、まずはお気軽にご相談ください!